スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

抜糸

001_20080826113551.jpg
ど~もパラボラアンテナです(地デジ対応)

エミリオの膝の手術が終わって、もう、3週間が過ぎました・・・

相変わらず右膝は、痛みの為かビっこをひいております。

痛み止めの内服もまだ続いております。

この3週間病院以外は、家の中で過ごしており、よほどストレスが溜まっているのか、暴れることが多く見られます

先週に抜糸をしてきました。手術したところがとても痛々しく、意外と縫ってありました

病院の先生からも順調に経過しているっとのことで安心しました

005加工
抜糸前


011加工
抜糸後

今回手術して気づいたことが、エミリオって毛を剃ると以外とブチが多いことに驚き

なんだか、剃ったところがローストチキンのようでおいしそ~

007_20080826114624.jpg

なんだかんだいいながらも今は少しずつ毛が生え揃ってきてます

まだまだ散歩はできませんが、ゆっくりと過ごしていきたいと思います。
010_20080826115749.jpg
スポンサーサイト
未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2008/08/26 11:58

たまたま・・・

エミリオが退院して4日目になりましたが、手術の後は痛々しく、本人も痛みがあるようで、足をあげての歩行をしています

縫った所も気になるようで、舐めてしまうので、時々パラボラアンテナ(カラー)をつけています。

今日は、手術後初めてのご対面、本人は、去勢された事を理解しているかわかりませんが、

ホルマリン漬けしたタマタマさんとご対面させることにしました。
015加工

(あまりにもリアルなので、色をつけています)
並べようとするも、これ以上距離が縮ままりません
016加工

どうやら、自分の物だと思ってないようです

パパさんこれを家宝にします
017加工

今エミリオの元タマタマさんがあったところは、萎れて梅干し見たくなっています
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2008/08/14 22:29

祝 退院

どうも、お久しぶりですエミリオです。
002_20080812103203.jpg

無事福島の病院より帰って行きました

1週間の入院生活、タマもとり、大人しく過ごしておりました

2日ばかり、環境の変化に戸惑い、ハンガーストライキをしておりましたが、点滴を打たれ、その後、ご飯を食べておりました。

体重も12,7kgから11,9kgに減ってしまいました

パパさん・ママさんとは、特に感動もなく・・・あっ来てたの?元気にしてた?って感じでしたよ~

特に涙もありません。。。

あの時泣いてたエミリオはいませんでした

帰りにパパさんの実家に寄って、過ごしていましたが、どうやら、1週間ゲージに入れられていた反動からか、暴れており、痛いはずの足が普通に動かしていました。おかげで、包帯がずれています
028.jpg

でも、去勢したせいか、いつもより大人しい気がします
029.jpg


落着きを取り戻すと、やはり痛みがあるのか、足をあげて歩いています

仙台へ帰ってくると、やっぱり自分の家ってことがわかるのか、疲れてぐっすり眠ってしまいました。

この1週間エミリオがいない生活を送っていましたが、今までは、仕事に行く時はお見送りしてくれて、帰ってくるとお迎えしてくれて、ママさんが夜勤のときは一緒に添い寝してくれてたエミリオがいないことに、とても寂しく、改めて大きな存在であることを感じました。いつもいる場所にエミリオがいないことが、心に穴が開いたように辛かったです。

抜糸まで、あと1週間安静が必要です。まだまだ気が抜けません
007_20080812103345.jpg
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2008/08/11 23:21

8月9日・『入院6日目』

山の中に住んでるわけでもないのに、昨日の夜、家の近くの道路でハクビシン?テン?イタチ?おこじょ?・・・とにかく、その類の動物を見かけたママりんです。

いよ×②、明日は、エミリオを迎えに行くために、仕事が終わり次第、福島へ前乗りします

そして11日の、開院と共に、朝一でお迎えです!!

待ち遠しい事があると、時間が過ぎるのがかな~り、遅く感じるので、ちょいと憂鬱ですが・・・

久々にエミリオをハグ出来ると思うと、そんな憂鬱も頑張れちゃう・・・はずです!?

最高の再会を演出するためにも!早く寝て!体力を温存せねば

ということで・・・寝ます(笑!!)

次のアップには!エミリオが登場するはず!!

早くエミリオに会いた~い!!
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/08/09 23:11

8月8日・『入院5日目』

今日の会社に作っていったお弁当、『豚キム焼きそば』を食べながら、・・・そういえば、前にチリソースを使って作ったパスタが、ヤバいくらい激辛だった事を思い出し!更に、その激辛パスタを勿体ないと思い、こっそり冷凍したものの、手をつける勇気がわかないママりんです

今日は、実家と電話をしていた時のある話につい書こうと思います。

昨日パパりんが、エミリオの去勢の話をしましたが、今エミリオは3歳4か月。

去勢を行うには遅いと思うのではないでしょうか?

それもそのはず。今回の足の病気がなかったら、もしかしたら行ってなかったかも
しれません。

去勢は、その子にとってメリットがある事は理解していましたが、いざとなると・・・

心の何処かで『エミリオの子供を・・・』と、憧れてしまう部分がありました。

しかし、エミリオの腰の件。その上、今回の脱臼。

次の世代への遺伝を考えると、エミリオの子供を望むことはできませんでした・・・

もちろん、子供を断念したのが最大の理由ではなく、腰や足の負担を一番に考えての事なので!!誤解しないで下さいね

我が家を、肯定するつもりはないので!!

そして、最近聞いた話は・・・

実家の近所に、1歳になるフレンチ飼いをカカ様が発見したそうです!!

その子も、エミリオと同じパイドで!カカ様は大喜びして触れ合ったそうなんですが・・・

なんと、その子は先天性の難聴で、耳がほとんど聞こえないそうです

その飼い主さんは、ペットショップから引き取ったらしいんですが、名前もつけて愛着が沸いた頃に異変に気づいたらしく、ペットショップの交換制度には、応じることが出来なかったそうです。

この子には、他に2匹の兄弟がいるのですが、内、交流のあるもう1匹は、1歳を前にして白内障なのだそうです

そして、話は続きます。

この難聴のフレンチ飼いさん。知人に女の子のフレンチ飼いさんがいるそうで、子供を作る計画をしているとのこと

皆さんはどう感じますか?

確かに!確かに!、いくら病気があったとしても、すべてに遺伝することというのはありえないのかもしれません。

でも、少なくともペットブームと言われるこの時代にも関わらず、捨てられてしまったり、先天性の病気で体が弱かったりする子が増えている事実について、もう一度考えてみてほしいと思ってしまいます。


自然の流れ以外の事をするのは、人間ですが。

人間のエゴが、悲しい子を作ってしまうことがないように・・・

未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2008/08/08 23:15

8月7日・『入院④日目』

犬は同じところに4日いると落ち着くと言われているので、たぶんエミリオも落ち着いている思うパパさんです

今回の膝の手術以外にもう一つ手術をしました・・・

それは、タマ取り・・・つまり去勢です

以前腰を痛めた時から考えており、今回の膝の痛みで真剣に考えることにしました。

去勢してもマーキングは直らないと思いますが、少しでもその回数が減ればイイなぁ~との思いで、決心しました。

手術日が決まった時は、決心つかなく・・・当日になって先生に相談したら「膝のためにもやった方がいいと思います。去勢も5分で終わるので、一緒にできます。」と言っていただき、行っていただきました。

パパさん希望で、エミリオのタマをホルマリンに浸けていただくことに・・・しかしその病院では、去勢したタマを持ち帰った人はいなく、先生や周りの看護婦さんは苦笑い。ママさんは白い目でパパさんを見ています・・・完全に引いています

パパさんの考えとしては、人間でいうへその緒みたいにもらっておこうと思いましたが・・・ママさんには理解してもらえず・・・エミリオも近くにあった方がいいと思って・・・

これで、大人しくなればいいのですが・・・


未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2008/08/07 22:20

8月6日・『入院③日目』

7月のパパりん誕生日に遅れること10日・・・本日、誕生日を迎えたママりんです

今日でエミリオ入院3日目となりますが・・・今頃どうしているのかと、色々な妄想に走りすぎて・・・まさにムッツリの気持ちがわかるようになってきた今日この頃です

そういえば、手術後のエミリオのムービーを撮ってきていたので紹介しましょう!

・・・でも

見てしまうと、いつものエミリオを知っている方は、ちょいと悲しくなっちゃうかもです(泣)。

あの生意気なエミリオはどこへやら・・・

心細そうにずっと鳴いとります!ある意味レア映像となることでしょう!

では×②ど~ぞ!!

いかがでしたか?あの強助とは思えない姿でしょ?

・・・ちなみに!!ママりんの声は完全スルーして下さい

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/08/07 00:09

8月5日・『入院②日目』

エミリオの入院は1週間

8月11日に、迎えに行ってきます

なにせ、県隣の福島県の病院なので、毎日会いに行くことはできません・・・

それに、性格上、顔を見たら騒ぎ出すので・・・絶対安静の為にも心を鬼にして!!

足の安定には最低でも2か月かかるそうなので!当分、皆さんのお目にかかる所へは行けませんが、ちょい×②ブログにアップしたいと思いますので

ど~か!エミリオ一家を忘れないでやってください!!まじで!!

今回のエミリオの手術という、私事にも関わらず、暖かい言葉や応援!本当に心強かったです。

この場で申し訳ございませんが、すべての方に

本当にありがとうございました!!

未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2008/08/05 11:41

8月4日・『手術当日②』

面会に行くと、エミリオはケージ?自体酸素供給と一体になっている、ICUで過ごしていました

慣れない環境に戸惑っているのか?顔が見れるクリアの方にお尻を向けて

私達が声をかけても、一向にこちらを向きません

ICU事体、音の遮断に長けているのか声が聞こえにくいみたいでした。

クリア部分にある小窓から『エミ!エミリオ!』と、声をかけると・・・

くるっと向きを換えて、私達を見ました!!
011.jpg


それからは、ず~っと、『ぐぅぐぅ!ふぐふぐ!!』鼻を鳴らし続けます!!

その声が、まるで・・・

『パパ!ママ!どこに行ってたの!?ここはどこ!?なんで抱っこしてくれないの?』

『ねぇ!ねぇ!足がすごく痛いんだよ!動かないし!どうして、こんな事するの?』

『早くお家に帰ろうよ!早くここからだしてよ!!』
010_20080812095339.jpg

そう言ってるように聞こえました・・・

右手に点滴、右足は固定されていて、術部も絶対痛いはずなのに!ほとんど地に着くことが出来ない足で懸命に立ち続けます
007_20080812095627.jpg

ICUを背にして、足の状態について説明を受けました。

結果からいうと、成功・・・でも

手術前の触診や、診察では、エミリオの足の状態は4段階のグレードの中で、2~3といわれていました。

しかし、いざ手術で中を開けてみると・・・思ったより進行、ひどい状態だったそうです

人でも犬でも、膝には軟骨があって骨と骨のクッションのような働きをしています。

しかし、エミリオの場合は、その軟骨がほぼなくなっており、骨と骨が直接こすれあっている状態だったそうです

それにより、骨の摩耗が激しく、皿がハマらなければいけないはずの溝が完全になくなり平らになっていたとのことです。

その為、本来の手術では、今ある溝を多少深く掘り下げるはずでしたが、一からの溝作りをしなくてはいけなくなり、かなり深く骨を削ることになりました

更に、軟骨がなくなっていた事で、骨と骨のこすれあいが続き、間をつなぐ十字靱帯にも影響を及ぼしていました・・・

十字靱帯には、前十字靱帯と後十字靱帯があり、働きの量としては、7:3の割合

エミリオは、この後十字靱帯の上の方を、部分断裂していました

幸いなことに、働きの少ない方の靱帯だったこと、また部分的な断絶であったことから大事には至りませんでしたが・・・(急な運動の後に、足に力が入らなくなったら、完全に靱帯断絶だと思ってくださいとの事。この靱帯の手術は、かなり難しいそうです。)

これからの、対応としては運動の制限・食事による体重管理・食事やサプリによる関節のサポートによる、軟骨再生の促進がメインになります。

エミリオが3か月の頃、実家の黒ラブのウーゴが形成不全になったこともあり、関節への配慮はサプリ等で行っていたのですが・・・軟骨の再生よりも、骨の摩耗が強く、意味を成していなかったみたいです(泣)。

でも、今回の手術で脱臼は治したので、あとは、軟骨様々です!!
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/08/05 11:26

8月4日・『手術当日①』

エミリオの事を思うと、高校野球に身が入らないママりんです

昨日はエミリオの手術でした

朝の9時までに病院入りをして、間もなく、手術の準備のためエミリオと離れました・・・

エミリオの病名は膝蓋骨内方脱臼

内側に膝の皿がズレテいる状態です

今回の手術の工程には、大きく4段階の工程があります

①、膝の皿を内側に引っ張っている筋肉を切断
②、膝の皿を外し、皿がしっかりハマるように、その下の骨を削って溝を作り皿を戻す
③、関節包の位置の調整
④、膝の皿を固定する筋肉の位置調整

手術時間は1時間30分くらいとの事

院長先生直々の執刀ということもあり、手術には不安はありませんでしたが・・・

何といっても怖いのは麻酔

フレンチブルドッグはじめ、短吻種の犬種は麻酔のリスクが高いといわれています

手術が終わったら電話を貰えるとのことで、一旦、病院を離れましたが、少しでも早く向えるようにと、近くをブラ×②。時計をチラ×②

傍から見たら、挙動不審の男女二人組といったところでしょうか(泣)。

随分長い時間が流れたような気がしたころ・・・電話が!!

『エミリオちゃん!無事に手術終わりましたので!』

この一言に、どれだけほっとした事か!!

先生の話では、麻酔がきれるまでまだ時間がかかるので、冷めてからの面会では?との事。

なんでも、麻酔が切れても、しばしの間意識がボォ~っとする時間(声を掛けても理解に時間がかかったり、フラフラ・ヨタヨタ)というのがあるそうで、大抵の飼い主さんは、その姿を見て悪い想像をしてしまうそうな

ので、麻酔がほぼ切れかかった頃に面会に行くことに決めました!!

・・・本当は、エミリオの性格上、手術後の絶対安静を促すためにも、面会は控えようと思っていたのですが・・・








未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/08/05 10:22

手術前日の、過ごし方

ども×②!!

僕の目ヤニは、ラグジュアリーの一つだと言い張る、ママりんの愛息子こと、エミリオです
加工011


実は、明日僕『膝蓋骨脱臼の手術』なのです

全くもって、前日なのに、普段と変わりません・・・

まぁ、1つ変わった事があるというのなら・・・僕に晩御飯がない

そう!手術前日は9時以降、絶飲食なのですよ!!迷惑なことに!!
010.jpg

しかーし!!この苦しみを分かち合うべく!僕はある作戦を決行しました!!

それは!!うるうる大作戦

僕の、この汚れなき!プリチーな!まん丸お目目で!ひたすら、パパりん&ママりんを見るべし!見るべし!見るべし

・・・KO!!

結果・・・今日の夜は、仲良く家族揃って絶食です!!   むふふ!!

いやぁ~!!僕の可愛さは、最強の武器になって怖いくらいです(笑)!!

そんな、今日の午前中には、この暑い中!パパりん&ママりん、仲良く二人だけでお出かけぇ~(怒)

そのラブっぷりが、この温暖化の原因なんじゃ!許し難し!!と、思いましたが!

向かった先は、とある神社!?

そう!僕の手術の無事を願って、お参りしてきてくれたそうです!!ありがとね!!

若干、いつものお賽銭より奮発して祈ってきたそうですよ!!こりゃ間違いなく叶うってさ!!

それにしても・・・パパりん・・・僕より緊張してるみたいで・・・

その分、ママりんは見た目の通り太っ腹!!ズデン!ボテン!と構えとります!!

さすが我が家の真のボス!!

ぬおぉぉぉ~!!絶飲食の時間になる~~!!

では×②!!また会う日まで!!

次に会えるのは、1週間後の退院後!その時には、経過なんぞもお伝えしますね!!
加工012



『ファイト~!!100発!!』
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2008/08/03 20:53
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。